エンタメ

高橋源一郎の結婚歴は5回!歴代の嫁との離婚理由は?現在の妻も紹介

高橋源一郎の結婚歴は5回!歴代の嫁との離婚理由は?現在の妻も紹介

室井佑月さんの元夫として注目を浴びている高橋源一郎さん。

実はこれまでに5回の結婚歴と4回の離婚歴があります。

今回はそんな高橋源一郎さんの結婚歴についてと、歴代の嫁との離婚理由、また現在の嫁についてお伝えしていきます。

高橋源一郎の結婚歴は5回!

高橋源一郎さんの結婚歴はこれまでになんと5回もありました。

これほどに結婚・離婚を繰り返す人は本当に珍しいですよね・・・。

どんな魅力があるのか不思議ですが、きっと女性を虜にするような何かがあるのでしょう。

複数回の結婚・離婚を繰り返している男性に惹かれる女性の気持ちはわかりません。

しかし、高橋源一郎さんには計り知れないような素敵な魅力がきっとあるのでしょうね。

歴代の嫁との離婚理由は?

高橋源一郎さんと結婚生活を送ってきた歴代のお嫁さんとの離婚理由についてご紹介していきます。

また合わせて歴代のお嫁さんに関する情報もお伝えしていきます。

1人目の嫁との離婚理由は明らかにされず

1人目の嫁との婚姻期間や離婚理由はわかっていません。

この嫁との間には、1972年生まれのフリーライターとして活躍している橋本麻里さんがいらっしゃいます。

2人目の嫁との離婚理由も明らかにされず

2人目の嫁との婚姻期間や離婚理由についてはわかっていません。

この嫁との間には、1973年に誕生した長男がいることが判明しています。

それにしても1人目の嫁と2人目の嫁の子供の年齢が年子なのがちょっと気になりますね・・・・。

もしかしたら婚姻期間中に不倫関係となっていた可能性もあるのかもしれません。

3人目の嫁とは不倫がきっかけで離婚!

3人目の嫁である谷川直子さんとの離婚理由は、高橋源一郎さんによる不倫が原因でした。

谷川直子さんは、小説家やエッセイストとして活動されており、高橋源一郎さんとは同業者です。

結婚生活は1985年〜1999年までと14年に及びました。

しかし高橋源一郎さんの浮気が発覚し、離婚されています。

離婚後は、

“夫に離婚を言い渡されたタカハシさんの奥さん”

が主役の小説『アイ・ラヴ・エース!』を発表しています。

タカハシさんの奥さんだけに、自身の経験を物語にしたのかもしれません。

4人目の嫁とも不倫がきっかけで離婚!

4人目の嫁だったのは室井佑月さんで、離婚理由は高橋源一郎さんによる不倫が原因でした。

驚いたことに不倫相手は複数いたとも言われています。

結婚した翌年の2000年には、男児が誕生しています。

しかし不倫する夫に愛想を尽かした嫁は、離婚を突き出し、結婚生活2年目に破局を迎えています。

現在の妻(5人目)はどんな人?

5人目の妻とされる女性は一般人である可能性が高いと言われています。

5人目の嫁とは2003年に結婚されました。

そして5人目の嫁との間には、

  • 2004年生まれ
  • 2006年生まれ

の男児が2人誕生しています。

2020年の現在も婚姻関係が続いていることから、5回目の結婚生活は17年目を迎えていることがわかります。

高橋源一郎さんは69歳となった今も意欲的に活動を続けられています。(2020年5月現在)

さすがにこの歳では他の女性に目移りすることも少なくなっているとは思いますが・・・。

5人の子供のためにも、元気に長生きして活動を続けていってほしいものですね。