エンタメ

ゆあてぃー(筒井結愛)の体重身長は?ダイエット方法やすっぴん画像も紹介!

ゆあてぃー(筒井結愛)の体重身長は?ダイエット方法やすっぴん画像も紹介!

史上最年少でpopteenの表紙デビューを飾ったpopteen専属モデルのゆあてぃーこと筒井結愛さん。

ネット上ではゆあてぃー(筒井結愛)さんに対し「他のモデルに比べて足が太い」などといった声がありますが、身長や体重はどのくらいなのでしょうか。

定期的にダイエットに励んでいるというゆあてぃー(筒井結愛)さんのダイエット方法についても気になります。

また普段はメイク姿でバッチリ決まっているゆあてぃー(筒井結愛)さんですが、すっぴん姿も気になりますよね・・・!

そこで今回は「ゆあてぃー(筒井結愛)の体重身長は?ダイエット方法やすっぴん画像も紹介!」と題して情報をお伝えしていきたいと思います。

ゆあてぃーの身長や体重、ダイエット方法やすっぴん姿が気になっている方は是非最後までチェックしてみてください!

それではいってみましょう♩

ゆあてぃー(筒井結愛)の体重身長は?

ゆあてぃー(筒井結愛)さんの身長体重は以下の通りです。

  • 身長:167cm
  • 体重:53kg

ゆあてぃー(筒井結愛)さんは現在高校1年生なのですが、この世代の平均身長は157cm前後です。

なのでゆあてぃー(筒井結愛)さんが、同世代に比べてかなり身長が高いことがわかると思います。

なお体重に関してですが、雑誌で以前公表していた体重のため変動している可能性もあるかもしれません。

shiro
shiro
ゆあてぃ(筒井結愛)さんは痩せるために定期的にジムにも通っているそうです!

ゆあてぃ(筒井結愛)さんは小さい頃からダンスを行なっていた影響で、モデルになった今は太ももの筋肉が気になっているといいます。

ちなみにゆあてぃー(筒井結愛)さんの太もも、ふくらはぎのサイズは、

  • 太もも:51,4cm
  • ふくらはぎ:34cm

であることから、同世代の他のモデルよりは少しふっくらとした感じなのかもしれません。

スポンサーリンク




ゆあてぃー(筒井結愛)のダイエット方法は?

ゆあてぃー(筒井結愛)さんは、太りやすい体質のようで定期的にダイエットに取り組んでいるといいます。

直近だと、糖質制限ダイエットに取り組んでいることをSNSで呟かれています。

またジムに通い、トレーニングに取り組んでいるともいいます。

ただなかなか成果が出ないようで、popteen読者からは、

などといった声が多数出ており、中には

「顔がパンパンでアンパンマンみたい」

と表現している人もいたりします・・・。

顔はむくみの影響もあるので仕方ないのかもしれません。

ただつい先日30日間ダイエットを宣言しつつも、痩せるどころか太ったままだというゆあてぃー(筒井結愛)さん。

popteenの専属モデルに選ばれているだけに、周りから太ったと指摘されるのはプロ失格です。

ただ痩せない理由には何かしらの理由もあるかもしれないので、この件に関しては続報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク




ゆあてぃー(筒井結愛)のすっぴん姿を公開!

ゆあてぃー(筒井結愛)さんは、過去にYouTube上ですっぴん姿を公開し大きな反響があったといいます。

そんなゆあてぃー(筒井結愛)さんのすっぴん姿はこちら↓

https://twitter.com/POP00577674/status/1264543942214774784

すっぴんだとかなり雰囲気が違って年相応の見た目に見えますね・・・!

こうやって比較してみるとメイクの力ってすごいですね・・・!

ゆあてぃー(筒井結愛)さんはかなり濃いめのメイク&コンタクトをすることで、別人のように変身されています。

ゆあてぃーさん愛用のコンタクトはこちら↓

目元が変わるだけでかなり印象が変わることがわかりますね・・・!

ゆあてぃー(筒井結愛)さんのような容姿に憧れている方は、ぜひチェックしてみてください♩

shiro
shiro
メイクを頑張ってコンタクトをするだけでゆあてぃー(筒井結愛)さんのようになれるかも!

スポンサーリンク




まとめ

「ゆあてぃー(筒井結愛)の体重身長は?ダイエット方法やすっぴん画像も紹介!」と題して情報をまとめさせていただきました。

ゆあてぃーさんの身長は167cmと同世代に比べ高いことがわかりました。

なお体重に関しては現在ダイエット進行中とのことなので、正確な数値は前後するかもしれません。

popteenの専属モデルとして多くの人から注目を浴びているだけに、プレッシャーも相当のものだと思います。

ただそのプレッシャーに負けることなく、popteenのトップとして今後も活躍し続けて欲しいものですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!