時事ニュース

小野泰輔のwikiプロフィール!出身高校は海城!熊本での評判は?

小野泰輔

2012年から熊本県の副知事を務めてきた小野泰輔さん。

2020年度に行われる東京都知事選挙へと出馬することが明らかとなりました。

これまで知名度の低かった小野泰輔さんですが、今回の出馬が明らかとなったことで注目を浴びています。

今回は小野泰輔さんのwikiプロフィールと経歴、また出身高校や熊本での評判についてお伝えしていきます。

小野泰輔のwikiプロフィール

名前:小野泰輔(おの たいすけ)

生年月日:1974年

年齢:46歳(2020年6月現在)

出身地:東京都目黒区

出身大学:東京大学法学部

小野泰輔さんは東京都目黒区出身です。

しかし親の仕事の都合で小学生低学年までは兵庫県、その後東京で26年間、熊本で12年間を過ごされてきました。

子供の頃から政治に興味があり、将来は政治の世界へと進むことを夢見ていたと言います。

東京大学では法学部へと進み、元東大教授で現熊本県知事を務める樺島郁夫氏の元で勉学に励まれました。

大学卒業後は、コンサルタント会社へと就職。

コンサルタントとして経験を積んだ後に、政治の世界へと足を踏み入れました。

小野泰輔
小野泰輔の経歴まとめ!熊本での副知事時代の評判は?実績も紹介!2012年に全国で史上最年少で熊本県福知事へと就任した小野泰輔さん。 2020年に行われる東京都知事選へと出馬することが明らかとな...
スポンサーリンク




小野泰輔の出身高校は海城!

小野泰輔さんの出身高校は中高一貫教育の私立海城高校です。

海城高校は東京都新宿区にあり、有名国立大学や私立大学への進学実績が多い高校としても知られています。

平成23年度からは高校の生徒募集は停止され、現在は中高一貫の教育が行われています。

中学受験からの入学しかできないため、高校の偏差値については明らかとなっていません。

参考までに中学校の偏差値は61〜65となっています。

卒業生には、

  • 徳光和夫(アナウンサー・タレント)
  • 木本茂(高島屋 代表取締役社長)
  • 赤松健(漫画家)

など現在も第一線で活躍されている著名人が多数いました。

小野泰輔の熊本での評判は?

小野泰輔さんの熊本での評判は大きく、将来の知事候補とまで言われるほどの逸材でした。

そのため今回都知事へと立候補したことで、熊本県民からは「残念だ・・・」という声も多く上がっていました。

小野泰輔さんの熊本での政策調整参与時代、副知事時代の計8年間の取り組みに大きなものだと、

  • くまモンの特許を買い取り、県内の関連企業には無料で使えるようにした
  • 熊本県地震の復興対策に取り組んだ

などといった実績を残されています。

くまモンといったら熊本県のキャラクターとして全国レベルでおなじみですよね。

小野泰輔

商品などのパッケージなどで多くみられるのは、小野泰輔さんの働きかけだあったからこそ。

shiro
shiro
くまモンに関連するグッズや関連商品の売上高は累計6600億円にも上がるんだそう・・・!

また地震の復興対策に関しても、地元では大きな貢献をされていたことが報道などから伝わってきます。

副知事という立場からか、熊本県民からの評判などは現段階ではあまり出ていません。

しかし出身地である東京から家族とともに熊本へと移住しただけあって相当の覚悟で副知事職を勤め上げたことでしょう。

小野泰輔
小野泰輔の家族情報まとめ!嫁はどんな人?子供は3人!年齢や性別は?熊本県副知事として活躍していた小野泰輔さんが東京都知事選に出馬することが明らかとなりました。 東京都目黒区出身で東大卒という経歴を...

知事とともに熊本を支えるよきパートナーとして、熊本のために功績を残してきたことが伝わってきます。