エンタメ

内海大輔がまた炎上!理由が最悪すぎ!過去の裏垢流出騒動についても

内海大輔がまた炎上!理由が最悪すぎ!過去の裏垢流出騒動についても

テニミュ俳優として知られる内海大輔さんがまた炎上騒動を起こしています。

炎上となった理由は土足禁止の貸しスタジオで土足利用&鏡を破損も支払い拒否という最悪な理由です。

過去の裏垢流出騒動の時もかなり炎上しましたが、今回もやらかしてしまいましたね・・・。

未だ謝罪の言葉など述べていないというだけに、しばらく騒動は収まりそうにもありません。

今回は「内海大輔がまた炎上!理由が最悪すぎ!過去の裏垢流出騒動についても」と題し、

  • 内海大輔さんがまた炎上した理由&経緯
  • 過去の裏垢流出騒動

について情報をまとめていきます。

内海大輔がまた炎上!理由が最悪すぎ!

内海大輔さんが炎上騒ぎとなっている理由についてご紹介していきます。

内海大輔さんは自身が運営するYouTubeチャンネルを撮影するため、とある貸しスタジオを利用したといいます。

ここでは今回内海大輔さんがまた炎上するきっかけとなった理由について経緯を含めまとめていきます。

内海大輔が炎上した理由1:土足禁止のスタジオを土足で使用

内海大輔さんが利用した貸しスタジオには利用条件として、

  • 土足禁止

というルールがありました。

しかし内海大輔さんはこのルールを無視し、貸しスタジオを土足で利用していたといいます。

内海大輔さんは撮影していた際の画像をInstagramに公開。

撮影時土足で行なっていたことが画像からも伝わってきます。

ただ内海大輔さん側は当初土足で利用していないと言っていたというから驚きです。

画像にはカーペットがあることがわかると思いますが、この上でも土足でいた形跡が残っていたといいます。

 

内海大輔が炎上した理由2:スタジオ内の鏡を破損

内海大輔さんが利用した後にスタジオ内を確認すると、スタジオ内の鏡が破損していたといいます。

もし撮影時に破損してしまったとしたら、事実を伝えるのは当然のことでしょう。

しかし内海大輔さん側からは何の報告もなかったようです。

もしかしたら内海大輔さん側としては、

貸しスタジオ=何をしても良い

という意識になっていたのかもしれませんね。

それにしてもあまりにも常識はずれの行動に、言葉が出てきません・・・。

内海大輔が炎上した理由3:クリーニング費用は支払わないと拒否

貸しスタジオ内にはカーペットが敷いてあり、このカーペットも土足で利用した形跡が残っていたといいます。

貸しスタジオ側は原状回復を求めたものの、内海大輔さんは納得せず今も揉めているといいます。

床の塗装は貸しスタジオのオーナーさんが娘さんと一緒に塗装したとのこと。

思い出が詰まっている場所に対し、このような行為は本当に酷すぎます。

またペルシャ絨毯に関しては、うん十万円もするような高価なものだけあってクリーニング代も高額です。

しかし自分の非を認めたくないのか、未だに内海大輔さんは貸しスタジオ側の要望に応えないといいます。

スポンサーリンク




内海大輔の過去の裏垢流出騒動もヤバすぎる・・・

内海大輔さんが炎上するのは実は今回が初めてではなく、過去には裏垢から流出騒動を起こしたことがありました。

内海大輔さんは2011〜2013年にかけて「テニスの王子様」(通称:テニミュ)に出演していました。

しかしFacebookの裏垢で、

「テニミュがきしょい」

発言をして大炎上した過去があったといいます。

またポスターに落書きしていたこともあったといいます。

またこの他にもファンに対する暴言を行なっていたこともわかっています。

Facebookでの裏垢が発覚して、そこでテニミュのことや共演者のキャストのことを馬鹿にしている文章を書いていたり、ファンの子の写真(後ろ姿)を盗撮して載せ、侮辱するようなことを言っていたり、山手線の広告パネルへの落書きを促すような文を書いたりしていたようです。
他にもいくつかあるようですが・・。

本人なのかそうでないのかは公式も動いていないので、今のところ分かりませんがミュブロや公式ブログなどで未公開の写真などがFacebookにあげられているようで、悲しいことですが本人のせんが強いかと思われます。

 引用元:ヤフー知恵袋

このようは発言や行為に至った経緯や理由は明らかとなっていません。

しかし炎上行為が1度や2度でないことを考えると、確信犯なのかもしれませんね。

それにしても炎上して注目されることを期待しているのか、人間性を疑ってしまいます・・・。

スポンサーリンク




まとめ

「内海大輔がまた炎上!理由が最悪すぎ!過去の裏垢流出騒動についても」と題し情報をまとめさせていただきました。

内海大輔さんの炎上は今に始まったことではなく、過去何度かに渡り炎上騒ぎを起こしてきました。

今回の炎上もまたあまりに酷すぎる内容ですが、貸しスタジオ側が納得するような形で収束することを願うばかりです。

なお今後貸しスタジオ側と内海大輔さん側で何らかの発展がありましたら、改めて情報を追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。