エンタメ

高橋尚子の【Qちゃん】の由来はオバQ!いつから呼ばれているかも調査

高橋尚子のオバQの由来

マラソンのオリンピック金メダリストで現在はスポーツキャスターとして活躍している高橋尚子さん。

選手時代からQちゃんという愛称で親しまれていますが「Qちゃん」の由来はオバQなのでしょうか。

またいつから「Qちゃん」と呼ばれるようになったのかも気になります・・・。

今回は高橋直子さんの「Qちゃん」の由来と、いつから呼ばれてるのかお伝えしていきます。

高橋尚子の【Qちゃん】の由来はオバQ!

高橋尚子のオバQの由来

高橋尚子さんがQちゃんと呼ばれるようになった由来はオバQがきっかけでした。

オバQとは、漫画家藤子不二雄さんとスタジオゼロによる日本の漫画です。

正式名称は「オバケのQ太郎」といい、アニメ化もされ一大ブームを起こしました。

高橋尚子のオバQの由来

高橋尚子さんは、このオバQが元となりQちゃんと呼ばれるようになったのです。

ただこの由来に関しては今も複数の諸説があると言われています。

諸説1:オバQのモノマネを披露したから

高橋尚子さんのオバQの由来として最もよく挙げられるのは「オバQのモノマネ説」です。

大学を卒業後、リクルートの陸上部へと入部した高橋尚子さん。

入部の際の歓迎会でオバケのQ太郎の曲を歌ったことから、オバQと呼ばれるようになったと言われています。

このことに関しては諸説あり、

  • バスタオルを巻いていた
  • ボディコン衣装を着ていた
  • オバQの仮装をしていた

などなど様々な説が未だにネット上にあふれています。

諸説2:高橋尚子の「尚」がオバQに見えるから

二つ目は、高橋尚子さんの「尚」という感じがオバQに見えるからだといいます。

ここで改めてオバQのイラストを見てみましょう。

高橋尚子のオバQの由来

確かに「尚」の漢字の上の部分と、オバQの髪型(毛3本)が同じく見えますw。

この説に関してはデマの可能性がかなり高いと思われます。

しかしオバQの髪型と高橋尚子さんの「尚」を掛け合わせてしまうだなんて、すごく面白いですよね。

たとえデマであってもこの説を考えた人は、かなりユニークな人なのではと想像してしまいます。

諸説3:オバケのような練習量をこなしていたから

3つ目は「オバケみたいな練習量をこなしていたからQちゃんになった」という説があります。

高橋尚子さんは大学卒業後に日本代表選手を多く抱えていたリクルートへ入社しています。

代表入りを目指していたこともあり、他の選手よりも練習に励んでいた高橋尚子さん。

そんな状況を見て、当時監督を務めていた小出監督が、

「オバケみたいな練習量をこなしているからオバQ=Qちゃんだ」

と名付けたいう説もネット上には残っていました。

ただこの件に関しても信憑性がなく、実際にあったやりとりかどうかはわかっていません。

スポンサーリンク




高橋尚子はいつから【Qちゃん】と呼ばれているの?

高橋尚子さんがいつからQちゃんと呼ばれているのかは未だ明らかとなっていません。

ただオバQの歌を披露したことがきっかけであれば、リクルートに入社した1995年以降が可能性としては大きいと思われます。

高橋尚子さんが最も注目されるようになったのは、オリンピック選手に選出された頃です。

2000年のシドニーオリンピックにマラソンの選手として選ばれ、一気に名前を全国区に広げました。

そして見事オリンピックで金メダルを獲得・・・!

高橋尚子のオバQの由来

瞬間最高視聴率59.5%という驚愕の数字を残し、Qちゃんブームが起きることとなったのです。

金メダルを獲得後20年が経過した今もQちゃんという愛称で呼ばれる高橋尚子さん。

オバQがきっかけだっとはいえ、Qちゃんが愛称になるとはきっと思ってもみなかったことでしょうね。