スポーツ

琴貫鐵のwikiプロフィール!読み方や本名は?持病や基礎疾患についても調査

琴貫鐵のwikiプロフィール!読み方や本名は?持病や基礎疾患についても調査

大相撲の佐渡ケ嶽部屋所属の琴貫鐵(序二段)力士がコロナを理由に引退することを発表しました。

以前から今年中の現役引退の意向を示していたという琴貫鐵力士ですが、どんな人だったのでしょうか。

「琴貫鐵」という名前の読み方や本名も気になります。

また琴貫鐵力士はコロナで休場を申し入れていたと報道されていますが、持病や基礎疾患などあったのかも気になります。

そこで今回は「琴貫鐵のwikiプロフィール!読み方や本名は?持病や基礎疾患についても調査!」と題し情報をお伝えしていきます。

琴貫鐵のwikiプロフィール!読み方や本名も紹介!

琴貫鐵元力士のwikiプロフィールと読み方や本名をまずはご紹介していきます。

力士名:琴貫鐵大将

読み方:ことかんてつ ひろまさ

本名:柳原 大将(やなぎはら だいすけ)

年齢:22歳

生年月日:1998(平成10)年 2月28日

身長・体重:175cm・111kg

出身地:滋賀県大津市

出身高校:不明

所属:佐渡ケ嶽部屋(2020年1月9日まで)

初土俵:2013年(平成25年)3月場所

最高位:三段目37枚目

番付:東序二段20枚目

琴貫鐵大将元力士は15歳の時に初土俵を踏み、引退する直前は序二段の力士でした。

https://twitter.com/natsuka1123/status/1289057932005392385

出身地は滋賀県で、出身高校など学歴は公表されていません。

佐渡ケ嶽部屋の公式サイトによると、新弟子の採用基準が、

  • 身長:167cm
  • 体重:67kg
  • 年齢:中学卒業後〜23歳未満

となっていることから、もしかしたら中卒の力士だったのかもしれません。

出身地滋賀から単身で佐渡ケ嶽部屋のある千葉県まで出てくるには相当の覚悟があったはず。

ただ15歳から修行を続けて序二段・・・。

また去年からは感染予防のため思うような練習にも取り組むことができなかったと思います。

もともと今年いっぱいでの引退を考えていたという琴貫鐵大将元力士。

いろんなことが重なったことで、引退を早める決意をしたのかもしれません。

なお引退後に関してどうするかはまだ表明されていないようですが、

先輩に教えて貰った事や 辛かった経験を今後に活かして 第2の人生を生きて 行きたいと思います!

とSNS上で発信されています。

今は報道などで慌ただしい日々かと思いますが、充実した第2の人生を送ってほしいと願うばかりです。

スポンサーリンク




琴貫鐵には持病や基礎疾患があったの?

コロナがきっかけで今回引退することとなった琴貫鐵大将元力士ですが、持病や基礎疾患はなかったといいます。

ただ過去には糖尿病の基礎疾患を抱えていた20代の力士がコロナで亡くなっており、ここ最近は力士が感染するケースが増えている状況でもあります。

また両国がある東京都は年末から感染者数がものすごい勢いで増加しており、持病や基礎疾患を抱えていない人でも亡くなるケースが増えているといいます。

持病や基礎疾患がなくても感染が怖いと思うのは人として当然のこと。

休場するには「診断書の提出が必要」または「引退」と迫った相撲協会の対応があまりにも酷すぎます。

スポンサーリンク




琴貫鐵が今年中の引退表明を行なっていた理由は?

琴貫鐵大将元力士は今回のことがなくても今年中の現役引退を行なっていたといいますが、その理由については未だ明かされていません。

相撲協会に所属する力士はSNSなどの運用や発信をすることは禁止されていました。

そのため思いや考えなど現役中は吐き出す場所がなったといいます。

ただ引退を表明した琴貫鐵大将元力士は、今後引退を決めた話や色んな事をSNSで発信していくといいます。

今後詳しい情報など明らかとなっていくものと思われるので、新たな情報が発信されましたらこちらにも追記していきますね!

スポンサーリンク




まとめ

「琴貫鐵のwikiプロフィール!読み方や本名は?持病や基礎疾患についても調査」と題し、情報をまとめさせていただきました。

琴貫鐵大将元力士は15歳で佐渡ケ嶽部屋へと入門し、引退する直前は序二段の力士でした。

もともと今年いっぱいで引退表明していたという琴貫鐵大将元力士。

今後の活動などまだ未定のようですが、第二の人生をスタートした琴貫鐵大将元力士を応援していきたいものですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!