エンタメ

キムジェヒョンの身長や年齢は?プロフィールや日本語力に経歴も紹介!

キムジェヒョンの身長や年齢は?プロフィールや日本語力に経歴も紹介!

2021年1月17日より始まるドラマ「君と世界が終わる日に」にキムジェヒョンさんが出演します。

キムジェヒョンさんは韓国人の引越しアルバイト役として出演する人なのですが、一体どんな人なのでしょうか。

イケメンで高身長なキムジェヒョンさんの、年齢や身長などプロフィールが気になります。

また日本のドラマに出演するほどなので、日本語力のレベルがどのくらいあるのか、韓国での経歴も気になります。

そこで今回は「キムジェヒョンの身長や年齢は?プロフィールや日本語力に経歴も紹介!」と題し、情報をお伝えしていきたいと思います。

それでは行ってみましょう♪

キムジェヒョンの身長や年齢は?

キムジェヒョンさんの年齢は現在26歳(2021年1月現在)で、身長は180cmです。

年齢は日本で活動する上での年齢表記となります。

身長と年齢に関しては以下で詳しくお伝えしていきます!

キムジェヒョンの身長は180cm!

キムジェヒョンさんの身長は180cmです。

日本人男性の平均身長が171cm前後なので、キムジェヒョンさんの身長がかなり高いことがわかると思います。

ただ今回出演するドラマ「君と世界が終わる日に」で共演する主演の竹内涼真さんと比べると・・・、

キムジェヒョンの年齢や身長は?プロフィールや日本語力に経歴も紹介!

引用元:竹内涼真Instagram

かなり身長差があることがわかると思います。

パッと見る限りキムジェヒョンさんの身長が180cmもあるようには見えませんよね。

けどこれにはカラクリがあり、隣にいる竹内涼真さんの身長が関係していたのです。

竹内涼真さんの身長は公式発表で185cmとなっています。

キムジェヒョンさんの身長が180cmなので、2人の身長差は5cmほど!

竹内涼真さんが大きい影響もあって、キムジェヒョンさん小さく見えてしまっていたようです。

キムジェヒョンの年齢は26歳!韓国での数え年齢は?

キムジェヒョンさんの年齢は現在26歳ですが、この年齢は日本年齢での場合となります。

韓国では数え年齢で27歳になります。

数え年齢とは?

韓国では生まれたときの年齢が1歳となります。

年齢が増えるのは誕生日ではなく元旦になります。

年齢に関してはすこしややこしくなりますが、ここでは日本年齢の26歳でご紹介させていただきました。

キムジェヒョンさんは韓国ではバンドグループの一員として活動しています。

またバンド活動以外にも、バラエテイ番組やドラマにも出演したりと韓国では超人気者の1人です!

今回のドラマ出演でキムジェヒョンさんが日本で注目される確率は確実にupするはず。

まだ20代後半と若いですし、これを機に韓国と日本の両方で活動するようになってほしいものですね!

キムジェヒョンのプロフィールを紹介!

本名:キム・ジェヒョン

出身地:韓国ソウル特別市麻浦区

生年月日:1994年7月15日

身長:180cm

体重:68kg

血液型:A型

趣味:ゲーム・スポーツ

家族構成:父・母・姉

キムジェヒョンさんは韓国ソウル生まれの26歳です(2021年現在)。

中学生時代にスカウトされたことがきっかけで、韓国の芸能事務所FNCエンターテインメントに所属しました。

FNCエンターテインメントに所属後は練習生として学び、2013年に「N.Flying」の初期メンバーとしてインディーズ活動を始めています。

「N.Flying」とは・・・韓国出身の5人組のバンドグループです。

ちなみに「N.Flying」ではドラムを担当しているキムジェヒョンさんですが、ドラムは練習生になってから始めたといいます。

中学生の頃は陸上に取り組んでいたそうなので、9年間に及ぶ練習生生活も諦めずに続けることができたのかもしれませんね。

努力が実り2015年には韓国でメジャーデビュー2016年には日本でもメジャーデビューを飾っています。

日本では過去に複数回ライブを行い、大盛況だったという情報も・・・!

また韓国ではバンド活動以外にもバラエティやドラマ出演など活動の幅を広げられています。

キムジェヒョンさんの経歴については記事の最後でご紹介していきます。

あと余談ですが・・・キムジェヒョンさんは韓国人にしては珍しく辛いものが苦手なんだそうです。

shiro
shiro
辛いものが苦手だなんてなんかかわいい♡

キムジェヒョンの日本語力や日本語を話すことができる理由は?

キムジェヒョンさんさんの日本語力ですが、流暢ではないもののやり取りはある程度できるようです。

こちらの動画↓後半でキムジェヒョンさんが日本語を話す姿を見ることができます。

最初は韓国語での早口言葉を発しているのですが、後半で

「言えた、けどこれ失敗だ」

と口にしていることがわかると思います。

ただこれだけではどのくらいの日本語力を持っているのかまでは判断が難しいですね・・・(苦笑。

とはいえキムジェヒョンさんは、過去に日本で暮らした経験があり、その際に日本語学習を行い習得したといいます。

オーディエンスたちと音楽空間を創り上げステージを完成していくことを実現すべく、1つでも多くのライヴを積むために、国・地域・場所を問わず2013年秋から世界をまたぐライヴ行脚の旅へ出発。その最初の土地として、ライヴ文化が活発な日本でスタートを切ることに。

引用元:https://www.universal-music.co.jp/nflying/biography/

日本に滞在していたのは半年ほどだったそうですが、日本語の先生についてもらい日本語学習の機会を作っていたそうです。

shiro
shiro
日本からスタートしているくらいなので、将来的に日本での活動を視野に入れていたのかもしれません!

また2016年に日本でメジャーデビューしライブを行なっていることから、日本語学習は継続して行なっていたのかもしれません。

キムジェヒョンの経歴

キムジェヒョンさんは韓国では俳優としても活動されています。

参考までにキムジェヒョンさんの出演作ドラマをご紹介します!

ドラマ名役名と役柄
モダン・ファーマーカン・ホンゴク役でユニの異母弟の設定
いろいろな嫁キム・テギ役でハンジュ(テコンドー)の弟子の設定
恋のゴールドメダルキム・ジェヒョン役で水泳部選手の設定

またこの他にも韓国ではバラエティ番組に多数出演するなど、アイドルとしての活動以外にも活動を広げられています。

まとめ

「キムジェヒョンの身長や年齢は?プロフィールや日本語力に経歴も紹介!」と題し情報をまとめさせていただきました。

高身長でイケメンで日本語もカタコトではありつつも話すことができるキムジェヒョンさん。

日本でのドラマ出演を機に日本での人気がかなり高まりそうな予感もします!

キムジェヒョンさんの今後の活動にも要注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!