ロケ地

【カネ恋】古道具屋のロケ地はどこ?アクセス方法を紹介!9月15日放送

カネ恋ロケ地小道具屋どこ

松岡茉優さんと三浦春馬さんが出演するドラマ通称「カネ恋」。

第一話では、松岡さんが演じる九鬼玲子と三浦さんが演じる猿渡慶太が古道具屋で出会うシーンが放送されます。

物語の重要なシーンともなる小道具屋での出会い・・・。

この古道具屋のロケ地は一体どこなのでしょうか。

アクセス方法や実際に実在するお店の名前も気になります。

今回は「カネ恋」のロケ地の一つ、古道具屋の場所がどこなのか、またアクセス方法についてお伝えします。

【カネ恋】古道具屋のロケ地はどこ?

カネ恋ロケ地小道具屋どこ

カネ恋で古道具屋のロケ地として選ばれたのは、神奈川県鎌倉市内にあるお店『STOVE』です。

こちらのお店は、

  • 実店舗
  • オンラインストア

の2通りでの営業を行っているオリジナル・オーダーメイドを含む商品のセレクトショップです。

「愛着が湧いて、長く使えること」をコンセプトに ヴィンテージ、現行品を問わずセレクトした商品が並びます。 オンラインストアでは、実店舗をオープンしながら 知り合う事ができた作家さん達の作品や、 アメリカやドイツ等のビンンテージのインテリア雑貨を 販売していきます。

引用元:『STOVE』公式サイト

「カネ恋」でのロケは店舗にある商品陳列を変えるなどして撮影がおこなれていました。

普段は作家ものの作品や小物を多く扱っているといいます。

カネ恋ロケ地小道具屋どこ

なお『STOVE』の営業時間や定休日は以下の通りです。

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜

なおロケ地としては登場しませんが、ロケ地となった『STOVE』の隣にはカフェも併設されています。

こちらのお店の名前は「john」といい、コーヒーやケーキを提供している隠れ家的カフェです。

カネ恋ロケ地小道具屋どこ

こちらのカフェがロケ地として登場するか、現段階ではわかっていません。

ただ「カネ恋」は隣にある『STOVE』でロケを行なってます。

そのため出演者にコーヒーが振る舞われていた・・・だなんてことがあったかもしれません。

なお「John」の営業時間と営業日は以下の通りです。

営業日:日・月・木・金・土

営業時間:12時〜17時まで(現在は短縮営業を行なっています)

もしロケ地巡礼などいくようであれば、小道具屋のロケ地だけでなくカフェも合わせて訪れるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク




【カネ恋】古道具屋までのアクセス方法は?

「カネ恋」で登場した古道具屋までのアクセス方法についてもご紹介します。

ロケ地となったセレクトショップ『STOVE』は、鎌倉市材木座にあります。

最寄駅は江ノ島電鉄の「和田塚駅」です。

都内方面から行く場合は、

JR横須賀線→鎌倉駅下車→江ノ電→和田塚駅下車

という流れになります。

和田塚駅からは海方面へと向かえば、お店方面へとたどり着くことができます。

駅からは徒歩でゆっくり歩いて15分程度で着くことができると思われます。

なおお店の住所や連絡先は以下の通りです。

住所:神奈川県鎌倉市材木座1-6-24

TEL:0467-67-7612

位置的に観光地から離れたエリアで、周辺には住宅地が広がっています。

駅から歩いていける距離なので、のんびりと散策しながら行くのも良いかもしれません。

shiro
shiro
海に抜ける道沿いにあるので、ふらっと海に立ち寄るのも良さそう!

『STOVE』がある同じ通り沿いには、ドーナツ屋(はらぺこドーナツ)さんもあります。

ドーナツは『STOVE』の隣にあるカフェ『John』に持ち込んでもokだといいます。

shiro
shiro
こういうラフさのあるお店のつながり、鎌倉っぽい!

『STOVE』と『John』はお店は違うものの、鎌倉に移住した夫婦が運営している個人店です。

お店の規模も個人店のため、決して広くはありません。

またドラマ放送直後はお店を訪れる人も増加する可能性も高いと思われます。

もし訪れる際は、最低限のマナーを守った上で訪れたいものですね。

カネ恋実家ロケ地の場所どこ
【カネ恋】玲子の実家のロケ地はどこ?場所は鎌倉のシェアハウスが濃厚か松岡茉優さんと三浦春馬さん出演で9月15日から放送予定の「お金の切れ目が恋の始まり」。 通称「カネ恋」では、松岡茉優さん演じる玲子...