エンタメ

陣内孝則の息子の顔画像!長男の大学は同志社!フジテレビはコネ入社?

陣内孝則の息子の顔画像

トレンディ俳優の1人として一世を風靡し、今も俳優として多くの作品に携わる陣内孝則さん。

プライベートでは1987年に結婚し、2人の息子に恵まれています。

長男同志社大学を卒業後にフジテレビに入社し、ディレクターとして活躍中とも・・・。

今回は陣内孝則さんの息子の顔画像とともに息子の情報をお伝えしていきます。

陣内孝則の息子の顔画像!

陣内孝則の息子の顔画像

陣内孝則さんの息子の1人、長男の顔画像はこちらです。

名前は太郎(たろう)といい、現在32歳だといいます。

(2020年9月1日時点)

画像は現在のものではなく、おそらく大学時代のものと思われます。

母親は現在もモデルとして活躍している恵理子さん。

陣内孝則の息子の顔画像

美男美女の両親を持つだけに、長男の太郎さんも顔立ちがはっきりとしていることがわかります。

ただ長男の太郎さんは現在32歳なので、画像とはまた見た目が変わっている可能性もあります。

もし今後直近の画像など見つかりましたが、こちらにも追記していきますね。

スポンサーリンク




長男の大学は同志社!

陣内孝則の息子の顔画像

陣内孝則さんの長男は、大学は京都にある同志社大学へと進学されました。

同志社大学は名門校として全国区的に知られ、偏差値は55〜65程度だと言われています。

太郎さんは大学へはスポーツ推薦で入学し、アイスホッケー部の一員として活躍されていました。

同志社大学へはスポーツ推薦枠を使って入学

陣内孝則さんの長男の太郎さんは、スポーツ推薦枠で同志社大学へと入学しています。

スポーツ推薦での入学なので、大学側からスカウトがあった可能性も大きいと思われます。

スポーツ推薦枠が設けられているのは、

  • 社会福祉学科
  • メディア学科
  • 産業関係学科

の3つです。

そして3つの学科を合わせて3〜5人程度の合格者のみというかなりの狭き門だといいます。

shiro
shiro
スポーツ推薦枠ってよく聞くけど、選ばれるのは限られた人数だけなんですね・・・!

スポーツ推薦枠で同志社大学を受験する場合、小論文と面接による選考が行われます。

陣内孝則さんの息子の太郎さんは高校時代、アイスホッケーのインターハイに出場し準優勝した経験があります。

インターハイへの出場経験、また今後の活躍を見込まれて、入学できた可能性が高いと思われます。

大学ではアイスホッケー部に所属

陣内孝則さんの息子の太郎さんは、同志社大学ではアイスホッケー部に所属されていました。

もともと小学生の頃からアイスホッケーに親しんでいたという太郎さん。

楽しさに触れるにつれ、アイスホッケーの魅力にとりつかれていったのでしょうね。

同志社大学のアイスホッケー部は、常に一部リーグに所属しているという強豪校です。

関西では常にベスト4の中に入る成績を残しています。

インターハイ出場経験があるだけに、アイスホッケー部にとっても必要不可欠な人材だったのでしょうね。

スポーツ推薦で同志社大学へと入学できたのにも納得です。

フジテレビはコネ入社?

陣内孝則の息子の顔画像

陣内孝則さんの息子の太郎さんはフジテレビ社員なのですが、一部でコネ入社なのではと言われています。

もともとフジテレビは、コネ入社が多いのではと噂が立つ会社です。

例えばここ数年で入社した人を振り返ってみると、

  • アナウンサー:藤井弘樹さん(藤井フミヤさんの息子)
  • アナウンサー:永島優美さん(サッカー解説者の永島昭浩さんの娘)
  • アナウンサー:生田竜聖さん(ジャニーズの生田斗真さんの弟)
  • アナウンサー:佐々木彰吾さん(元野球選手の佐々木主浩さんの息子)

など多くの人が芸能界やスポーツ界で活躍する著名人を親や兄弟に持っていることがわかります。

また陣内孝則さんの息子の太郎さんは、入社3年目にしてディレクターに就任したといいます。

現在は情報番組「グッディ」のディレクターを務めているという陣内孝則さんの息子の太郎さん。

  • フジテレビではコネ入社が多いこと
  • 昇格が異常に早いこと

を考えると、コネ入社と言われても仕方ないのかもしれません。