スポーツ

松田詩野の高校は飛鳥未来!通信制を選んだ理由はサーフィンのため?

松田詩野の経歴プロフィール

東京オリンピックに条件付きで内定しているサーファーの松田詩野さん。

現役の高校生で美人✨という点でも注目を浴びています。

今回はそんなサーファーの松田詩野さんの通っている高校と通信制高校を選んだ理由についてお伝えしていきます。

松田詩野の高校は飛鳥未来!

松田詩野の高校は飛鳥未来!通信制現役高校生で美女サーファーとして注目を浴びている松田詩野さん。

高校は三幸学園飛鳥未来高等学校に在学されています。

飛鳥未来高等学校は全国に大学と専門学校60校以上を運営している”学校法人三幸学園”が運営する通信制の高校です。

キャンパスは

  • 札幌
  • 仙台
  • 池袋(東京)
  • 綾瀬(東京)
  • 千葉
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 奈良(本校)
  • 広島
  • 福岡

にあり(2020年2月現在)、松田詩野さんは地元神奈川県の横浜キャンパスに在籍されています。

松田詩野さんは地元が神奈川県茅ヶ崎なので、通学の日は茅ヶ崎から横浜まで通われてます。

電車だと茅ヶ崎から高校のある横浜の東金川駅まで40分程度かかるので、距離的には少し遠いですね・・・。

でもサーフィンと両立することを考えたら、通学が週に1日〜5日から選べる通信制高校はかなり魅力的でしょうね。

試合などで遠征なども多いので、全日制では単位が足りなかったり、出席日数が足りないなどで、卒業することは困難だったと思います。

ちなみに飛鳥未来は、

  • モデルとして活躍されている藤田ニコルさん
  • ジャニーズの「king&prince」の平野紫耀さん

も卒業生のひとりとして知られています。

スポンサーリンク




松田詩野が通信制高校を選んだ理由はサーフィンのため?

松田詩野の高校は飛鳥未来!通信制6歳からサーフィンを始め、中学2年生で出場した全日本選手権では見事優勝した経験がある松田詩野さん。

サーフィンを続けながらも高校生活を送ることを考えて、高校はあえて通信制高校を選びました。

大会が重なる時期は日本国内だけでなく、世界中を股にかけて駆け回る松田詩野さんです。

普通の高校では出席日数が足りなくなってしまったり、テストを受けることができなかったりなど、様々な問題が出てきてしまいます。

しかしこれが通信制の高校であれば、レポートやスクーリング、テストなどで一定の条件を満たせば高校卒業資格を取得することが可能です。

飛鳥未来高等学校は学校教育法で定められた「高等学校」の一つです。

登校日数や登校時間を自分で決めることができる通信制の高校は、松田詩野さんのライフスタイルにも合っていたんでしょうね。

松田詩野さんのようにスポーツと学業を両立しつつ、高校生活を送っている選手は意外にも多かったりします。

shiro
shiro
芸能活動しているアイドルなども、通信制の高校に通っている人も多いですしね。

今の時代、通信制高校に通うことは決して珍しいことではありません。

松田詩野さんも通信制の高校をあえて選んだことで、よりサーフィンと向き合うことができたのでしょう。

その結果が東京オリンピックのサーフィン条件付き内定に繋がったはずですしね。