エンタメ

アニマルハウスユーキの仕事は何?3つを掛け持ち!年収も気になる!

アニマルハウスユーキ

多頭飼いのイケメンユーチューバーとして今注目を浴びているアニマスハウスユーキさん。

睡眠時間2時間で仕事をしつつ動物の面倒を見ているといいますが、何の仕事をしているのか気になります。

また動物を飼育するにあたり月に60万〜100万かかるといいますが、それだけを補える分の収入があるのでしょうか。

今回はアニマスハウスユーキさんの仕事についてと、現在の年収についてお伝えしていきます。

アニマルハウスユーキの仕事は?3つを掛け持ち!

アニマルハウスユーキ

アニマルハウスユーキさんは、

  • デザイナー
  • ユーチューバー
  • 歌手

の3つの仕事を掛け持ちされているといいます。

アニマルハウスユーキ

普段は会社勤めのデザイナーとして働き、歌手活動とユーチューバーとしても活動されています。

デザイナー(会社員)

アニマルハウスユーキさんのメインの仕事は会社員としてデザイナーをしているといいます。

デザイナーというだけあって主な仕事内容はデザインとのこと・・・!

しかし本人曰く、

このご時世なのでデザイナーとしてはほとんど活動できていない

といいます。

もしかしたらコロナの影響で仕事が減ってしまっているという可能性もあるのかもしれません。

歌手

アニマルハウスユーキさんは、歌手として2011年から活動を始められています。

歌手として活動されるときは本名の森田優基(もりたゆうき)名義で活動されています。

これまでの歌手としての経歴は以下の通りです。

  • 2011年2月〜:「L.A.F.U.」として活動を開始する
  • 2012年3月〜:専属ユニット「アンフィニ」として活動を開始する(2020年3月で活動休止)
  • 2012年6月〜:ロックバンド「SPIN CROSS」のボーカル&キーボードとして活動を開始する
  • 2014年6月:「L.A.F.U.」を卒業

「L.A.F.U.」は2014年に卒業、「アンフィニ」は2020年3月でグループとしての活動を休止しています。

現在は「SPIN CROSS」のボーカル&キーボード奏者として歌手活動を続けられています。

アニマルハウスユーキ
shiro
shiro
赤いズボンがアニマルハウスユーキさんです。POP系のロックバンドでメンバーみんなオシャレ♡

また歌手活動とは別に声優としても活躍され、これまでにたくさんの作品に携わっていました。

ユーチューバー

アニマルハウスユーキさんは、2019年2月13日にYouTubeチャンネル「アニマルハウスユーキ」を開設しています。

主に動物との動画を不定期にアップし、2020年6月には登録者数が10万人を突破するまでになりました。

動物の多頭飼いをするイケメンということもあって、注目度は上がる一方・・・!

2020年7月には「坂上どうぶつ王国」に出演するなど、注目度の高さが伺えます。

スポンサーリンク




アニマルハウスユーキの年収はいくら?

アニマルハウスユーキ

アニマルハウスユーキさんの年収がいくらなのか現段階ではわかっていません。

しかし

  • 動物を多頭飼い
  • 一戸建てに1人暮らし

していることを考えるとかなり稼いでいるのではと思われます。

アニマルハウスユーキさん曰く、動物にかかる出費は月に60〜100万円だといいます。

動物にかかる出費:健診費用、病院代、光熱費、エサ代など。

本業のデザイナーの平均年収はおよそ400万前後と言われています。

shiro
shiro
稼いでいるデザイナーだと1,000万超えの場合もあるようです・・・!

歌手活動や声優としての収入に関しては知名度からして決して多くはないことでしょう。

ユーチューバーとしての収入も再生回数からするとトータルで80万前後とみていいでしょう。

今後の再生回数によってはユーチューバーとしての収入がかなり上がることが予想されます。

動物にかかる出費を全て自分で賄っているのか・・・疑問点は多々あります。

しかし月に動物だけで100万円前後の出費があることを考えると、

  • それなりの年収を稼がれている
  • お金も面でサポートがある

と考えてもいいのかもしれません。